49日法要

9月22日(日曜日)

 今日は 姑さんの姉の49日法要 98歳でした おば様は 100歳まで生きたいと 常々言われたいたそうですが・・・・
 残念な事に98歳で 天寿を全うされました。

 姑は10年前に 他界していますが元気な頃の 二人の姉妹は とても仲良しでして 
 80歳少し前の頃 おばが自転車で真っ赤な 広島カープのブルゾンに 肩から可愛い ポシェットを掛けて 姑の所に よく遊びに来ていました。

 a0129488_21414539.jpg

 私の車で 一緒に出かけ 二人は後ろ座席に 座り 
 目的地まで ずーとしゃべりっぱなしです。 
 二人とも耳が遠くて そばで聞いていると 
 別々の話題で 話をしているにも かかわらず 笑う時は一緒なんです

 うなずくタイミングも同じで「うん うん そう そう」と
 返事をお互いがし合っていますが 話の内容が別々。

 こんな事が 色んな場所で あったので 皆がこの話で 
 笑って 楽しく故人を送りました。
 
 おばさんの明るい性格のように 今日のお天気も 秋晴れでした。












a0129488_21474474.jpg ちぎり餅
二人でお互いに引っ張り合い ちぎって塩を少し付けて頂きます

色んな説が有りますが 今日は亡くなった方をいつまでも 
身体に宿そうという 思いのようです・・・・ 

私の実家も同じ宗派ですが 兵庫県はちぎり餅 無いです 
岡山で3度目の経験をしましたが 所変われば 色々違いますね。
[PR]
by satami1224 | 2013-09-22 22:15 | Comments(18)
Commented by aba-n-c at 2013-09-22 22:45
思わず・ふんふんと・うなずきました。

私の伯母も父と話す時(耳が遠い同士)
噛み合わない話でも笑う時は同じで・間も同じ((笑))
で・タイミングよく話が終わるんですね?不思議!

傍で聞いてる方が楽しいと言うのか・面白いです。
Commented by satami1224 at 2013-09-22 22:50
aba-n-c さん 早々とありがとうございます。
今日の法事は 食事中皆がこの話題で 笑いっぱなしで お店の方が
勘違いを されないか?本当に法事?って(笑)

私も 運転中 笑ってしまいましたよ(笑)
この姉妹は 不思議だわ~ でもそれに近づく私です(笑)
Commented by yassy127 at 2013-09-22 23:39
かわいい年の取りかたがあるようですね。
お二人とも皆さんにかわいい思い出を残されて去られたのですね。
このような話題で生前を忍んでいただけるなんて、幸せなお二人だったのだと思います。
ちぎり餅の風習は知りませんでした。
私は一度もこの行事に出会ったことがありません。
岡山県でも東西で違うのかしら。
Commented by satami1224 at 2013-09-23 06:35
yassy127 さん ありがとうございます。
いつも ニコニコ笑う顔が 目に浮かびます 可愛いおば様でしたね。
食事を頂く間も 愉快なエピソードばかりが 浮かびあちらの席
こちらの席でも、笑い声が聞こえていました。

ちぎり餅 私も岡山で知りましたが 同じ宗派でも 岡山で する所
しない所 ご近所でも お寺さんが違うのかな?

 
Commented by てくてくまりちゃん at 2013-09-23 09:42 x
satamiさん
法事、お天気で良かったですね。
楽しいお婆ちゃまだったからでしょうね。

お話をお伺いし、主人の両親の事を思い出しました。
父を見舞う母との会話がそうでした。
あれ?って思うけど、いいんじやって言って笑っていました。

ちぎり餅、面白い習慣ですね。
見たこと私はありませんでした。

いい季節を少しでも楽しみたいですね。
お身体を大切に??
Commented by satami1224 at 2013-09-23 16:46
てくてくまりちゃん ありがとうございます。
皆 歳を重ねると 同じでしょうね(笑)
年寄りを笑うな 行く道だもの 若者を笑うな来た・・・。

おかげさまで お天気の恵まれ 気持ちの良い秋晴れの中
納骨が済みました おばの明るい 性格のおかげかな?(笑)

お餅 面白いでしょう 私は3度経験しましたよ。
Commented by piko4438 at 2013-09-23 20:14
解ります お互い遠い人同士だと良いのですが
近所の方で病気で耳が遠い方が居られます
まるで喧嘩みたいに大声出さないと通じません
本人は小声で話されます

千切りモチ初めて知りました
此方は塩で清めたりしてましたが 仏様は忌み嫌うものではないと
止まりました
でも宗派 地域によりいろいろ変わりますね
故人を大切に思う心は変わりませんが

主人も29日で もう1年になります 忙しくしてる事が良かったのかも
今からが寂しく成ると思いますが~~
Commented by さかえ at 2013-09-23 21:01 x
私姑さんの49日の法要が来月にあります。
主人の田舎長野であります、田舎の法事出たことないですが何か違うことあるかなと思っています。
Commented by satami1224 at 2013-09-23 21:45
piko4438 さん ありがとうございます。
そうですね 思い出しました 姑は耳が遠いので 私が大きな声で
言いますが 相手は小さい声で話していましたよ。

ちぎり餅(引っ張り餅)同じ宗派でも するところ しない所 色々ですね
ご主人様を見送って 一年ですか?
これからが 少し寂しくなりますか?きっとそばで見守って おいでだと
思いますよ。
Commented by satami1224 at 2013-09-23 21:47
さかえ さん ありがとうございます。
田舎に行くほど 風習が 色々と残っているのかも・・・・
先月 親戚の法事でも 驚く事がありましたよ。

町になるほど 簡素かしていて そんな気がしますが・・・・。
Commented by おれんじ at 2013-09-24 18:48 x
法事のお席で笑いが絶えない~良い事ですね。
天寿を全うなされたから~こそですね。
良い季節に良いご法要でしたね。

千切り持ちの風習、初めて聞きます。
珍しい習わしですね。
Commented by satami1224 at 2013-09-24 21:42
おれんじ さん ありがとうございます。
法事で こんなに笑ったのは 初めてでしたよ お家の方々が
一番 笑っていたような・・・(笑)

ちぎり餅 風習が残っているのでしょうね
お友達に聞きましたら お兄さまの49日法要でも 有ったそうです。
Commented by vui7989 at 2013-09-25 16:55
解ります。笑っちゃいけないけど傍で聞いてればね~
話の辻褄が最後にあうのが微笑ましい(^^♪

ちぎり餅の風習初めてしりました。
所変われば。。。ですね~
Commented by satami1224 at 2013-09-25 18:49
vui7989 さん ありがとうございます。
本当に 笑えますよ 二人とも別の内容の話を しているのに
うなずき 笑う 姿を見ているほうが 愉快ですよ。

ちぎり餅 向かい合う二人が 引っ張りあいながら ちぎります
説は 色々ですが 変わった風習ですね。
Commented by usatyu4 at 2013-09-26 11:43
こんにちは お年寄りの会話 ふんふんとうなづけます。
聞いていて面白いですね。おしゃべりが多いのも同じでうなずけます。
いまはいないけど、私の姑さんが同じでした。
Commented by shizuo7f at 2013-09-26 16:46
「うんうん、そうそう」。
笑のも一緒、うなずくタイミングもおんなじ。
Satamiさん、きっと楽しいひと時でいらっしゃったんでしょうね、
お互いの話の内容が違っても^^。
微笑ましい光景です。

“ちぎり餅”。
初めて知りました、この地に伝わる風習なんですね。
Commented by satami1224 at 2013-09-26 17:12
usatyu4 さん ありがとうございます。
そちらも お姑さんも 同じでしたか(笑) 楽しく会話をする
仲良し姉妹でしたよ。法事の後の 食事の時に この話題で
盛り上がり 思い出しては 皆で笑って 送りました。
Commented by satami1224 at 2013-09-26 17:16
shizuo7f さん ありがとうございます。
本当に お互い大きな声で 笑いながら 頷きながらの姑とおばの会話
忘れられません 聞いていても可笑しくて 可愛くて(笑)

ちぎり餅 岡山だけではないようですね
県外でも あるところ ないところ お寺さんによっても 又違うみたいです。
宗派は同じでも お寺さんによって、違いますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 子供二人とワンちゃん1匹 中秋の名月 >>